社団法人 北海道ビルメンテナンス協会
お知らせ
令和4年7月27日

【北海道】感染防止対策及び事業継続に向けた取組の再確認について


 全国的に新規感染者数が急拡大しており、道内でも感染の拡大傾向が続いておりますが、社会経済活動を維持し、感染防止との両立を図っていくことは重要であり、そのためにも、道民の皆様、事業者の方々には、「普段から」「飲食では」「感染に不安を感じるときは」という3つの感染防止行動を実践するとともに、事業者の方々が行っている感染防止行動の実践をお願いしているところです。

 こうした状況を踏まえ、道としては、3月22日付「年度末・年度始めにおける感染防止対策及び事業継続に向けた取組の再確認について」で呼びかけておりました、事業継続計画(BCP)の点検や策定、在宅勤務(テレワーク)等の促進などについて、改めて事業者の皆様に再確認をいただくよう 働きかけていきたいと考えております。

 つきましては、関係団体の皆様におかれましては、感染の再拡大を防ぐため、改めて、基本的な感染防止行動を再確認いただくとともに、事業継続に支障が生じないための取組を行っていただけるよう、次の資料も御活用いただき、傘下の団体及び会員企業、個別事業者の皆様に対する周知、働きかけに御協力くださいますようお願いいたします。

通知文(北海道)

(添付1)年度末、年度始めにおける感染防止対策及び事業継続に向けた取組の再確認について

(添付2)中小企業のBCPについて

(添付3)始めましょう 続けましょう テレワーク

トップページ
Copyright