社団法人 北海道ビルメンテナンス協会
お知らせ
令和3年7月19日

【北海道からの通知】「在籍型出向・産業雇用安定助成金」制度について

 「在籍型出向制度」につきましては、新型コロナウイルス感染拡大の影響等により、一時的に雇用過剰となった企業が雇用を守るために、人で不足の企業等との間で雇用シェア(在籍型出向制度)を活用した出向支援を無料で行います。(連携協力)

 「産業雇用安定助成金」につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が、在籍型出向により労働者の雇用を維持する場合に、出向元と出向先の双方の事業主に対して助成する制度となります。


※詳細は下記の添付ファイルをご覧ください。
 また、ホームページトップ画面のスライドショーをクリックすると関連URLへジャンプしますの 
 で、そちらもご活用ください。

在籍型出向制度

産業雇用安定助成金

トップページ
Copyright