社団法人 北海道ビルメンテナンス協会
地区協活動報告
令和1年10月21日

第2回技術向上研修会


 令和元年10月8日(火)釧路市交流プラザさいわいにおいて、「外国人技能実習制度」について研修会を開催しました。

 前半は、株式会社ホリイ事業開発部長 又野直也様により、技能実習生制度及び特定技能制度の解説と日本における外国人労働者の就労実態等が説明されました。

 後半は、中和石油株式会社事業開発部人材サービス部兼ビルメンテナンス事業部次長 菅田浩志様により、同社が行っている外国人技能実習生の雇用実例、及びベトナムで展開している日本語センターの開校から、送り出し機関の設立についての紹介がありました。

 研修内容は実例に基づいていることから、リアルな内容が多く、更に送り出し事業の展開により、送り出す段階で日本の労働環境への適応力が高まったこと、より多くの受け入れ企業並びに生活環境面等の情報を伝えることができるようになり、実習生に安心感が高まり、受入後のミスマッチが軽減されていることが説明されました。

 座学研修会の場合、質疑はあまり出ないことが多いのですが、複数の質問が出る等関心の高さが伺え、今後ますます拡大していく労働人口減少問題への対策の一つとして、貴重かつ有意義な研修会となりました。


 


【釧路】 第2回技術向上研修会 開会あいさつ 

【釧路】 第2回技術向上研修会 深井会長あいさつ 

【釧路】 第2回技術向上研修会

【釧路】 第2回技術向上研修会

【釧路】 第2回技術向上研修会
  


Copyright