社団法人 北海道ビルメンテナンス協会
地区協活動報告
平成22年12月15日

苫小牧市へ「要望書」を提出

 平成22年11月29日(月) 苫小牧地区協議会では、苫小牧市へ「ビルメンテナンス委託業務に関する要望書」を提出しました。
 要望書検討委員会(阿部 勲地区協会長、他理事4名)で内容を確認、例会での審議を経て5項目について要望しました。
 地区協からは阿部地区協会長他6名が出席、苫小牧市からは岩倉 博文市長、総務部長、財政部次長の3名で対応して頂き、後日、文書での回答を頂くことになりました。

要望項目は次の通り。
 1.適正な予定価格の決定
 2.最低制限価格の引き上げ及び最低賃金改定に伴う契約の見直し
 3.参加要件、履行要件の徹底と厳正な審査の実施
 4.履行保証のために業務計画書等の提出の義務化と検査・評価の実施
 5.指定管理者制度について
 


苫小牧地区協議会 苫小牧市へ「要望書」を提出
  


Copyright